当ページには広告が含まれています。

ラブシャ2024夏のチケット倍率は?2人で行く時の買い方も!

2024年は2回開催されるラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の夏開催は、8月30日〜9月1日の3日間、昨年と同じ山中湖交流プラザきららで行われます。

春に続き豪華アーティストが夏にも出演予定ですが、チケットの倍率はどれくらいなのでしょうか。

チケットの買い方や2人で行く場合はどのように買うのが当選確率が上がるのかも気になります。

ここではラブシャ2024夏のチケット倍率やチケットの種類、2人で行く時の買い方について紹介します。

目次

ラブシャ2024夏のチケット倍率は?

最近は山中湖交流プラザきららで開催されることが定番となった夏の野外フェス・ラブシャ。

2024年も豪華アーティストの出演が続々と発表され、チケットもオフィシャル先行申し込みからスタートしています。

ラブシャ2024夏チケット申し込みページはこちら

ラブシャは収容人数は8万人と言われていますが、2023年の倍率は4倍以上と言われており、2024年はさらに高くなる可能性が高そう。

今年は春の開催もあるため、倍率は下がることも予想できましたが、出演者ラインナップと春との規模の違いを考えると夏も人気を集めることは間違いないでしょう。

ラブシャ2024春に来場する方は春の会場限定で申し込みをすれば、抽選ではありますが当選の確率が高いのではないでしょうか。

ラブシャ2024春では会場内に掲示してあるQRコードから会場限定で夏の申し込みができます。
※春のチケットを申し込んだ人のみ、夏も申し込み可能。

2024年はローチケ以外の申し込み方法はまだ発表されていませんが、一般発売・リセールもあると予想できるので、諦めずにチャレンジしてみてくださいね。

ラブシャ2024夏のチケットの種類は?

ラブシャ2024夏のチケットは例年通り1日券・2日通し券・3日通し券の3種が発売されていて、初日と最終日に行きたい場合はそれぞれの1日券を2枚買う必要があります。

  • 1日券:14000円(税込)
  • 2日通し券:25000円(税込)
  • 3日通し券:37000円(税込)

限定早割チケットはすでに受付が終了しているので、今後先行発売・一般発売・(再販)・リセールの順で発売される予定。

開催の2ヶ月前頃〜専用ベンチチケット・ラウンジチケット・駐車券なども発売があると予想できます。

入場券以外のチケット参考価格(2023年開催を参考)

  • 専用ベンチチケット:5000円(税込)…大型テントの休憩所の1ベンチの価格
  • ラウンジチケット:8000円(税込)…専用日除けテントやトイレ・テーブル・フード1品無料などのサービス
  • 駐車券:2500円(税込)/1日券

ラブシャ2024夏に2人で行く時のチケットの買い方は?

ラブシャ2024夏のチケットは一人4枚まで買うことができ、同行者にチケットを分配する形。

ただ一人で2枚買うのと、一人ずつ買うのではどちらが当選しやすいの?と思いますよね。

しかし、一人ずつで買った場合どちらかが落選する可能性も十分にあるので、一人が2枚買うのがおすすめ。

ローチケ電子チケットは抽選結果後にキャンセルをすることは出来ないため、二人で申し込んでどちらも当選して重複しても取り消すことは出来ないので注意してくださいね。

まとめ

ここではラブシャ2024夏のチケット倍率やチケットの種類、2人で行く時の買い方についてご紹介しました。

2023年夏の開催では悪天候だったり、その前はコロナで中止になったりがあったラブシャですが、今では邦楽最大規模の野外フェスと言われていますよね。

2024年はどの日程に行くか迷ってしまいますが、通し券は一日券より当選確率も高いかも?!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次